BLOG

エンジニア 会社ブログ

葛山の強みについて

LINEで送る
Pocket

こんにちは。株式会社パーソンリンク代表取締役CEOの葛山です。

今回は私個人の強みについても書きます。

私の強みは「行動力」と「教わる力」です。

31歳の今となっては実績や傾向を見て強みをはっきり言えるようになりましたが、若い頃は自己分析ができていないので漠然としていました。
しかし、その割には19歳で初めて就職する時も面接で「行動力では絶対に誰にも負けません」と言っていたので、今思い返すとそこにこだわって生きてきたのかなと思っています。

私の自己分析では「行動力」は最も強く、「教わる力」については学生時代にクラスで1番先生から「ご指導」をもらっていました。
部活でも誰よりも多く「ご指導」を受けるのは私だったりと、私には周りの人がついつい教えたくなってしまう才能があるのだと自負しています。
要するに出来が悪いことも才能という考え方です。
私の「教わる力」は普通に見ると単に出来の悪い子供ですが、裏を返せば、「教わる力」とも言い換えられます。

しかし、はっきり言ってしまえば、その二つ以外は他人と比べて劣っていることばかりです。
昔から勉強でも運動でも同級生と同時に始めて優っていた事がありませんでした。それはある意味コンプレックスでもありました。

そんなほとんどの能力が人より劣っている私ですが、「行動力」と「教わる力」という武器が2つあるので、その2つの武器を上手く使って勝つロジック、パターンを作れば良いだけです。

私の成功パターンは、まず初めに普通の人が3回チャレンジする半分の期間で6回チャレンジします。そして、先に5回失敗して5回教わります。5回の経験と5回教わった後の私は1回しかチャレンジしていない普通の人よりも格段にレベルが高いので、その次は圧勝します。
私は人と同じことをしていると負ける。人よりも失敗率が高い。という特性を強みである「行動力」と「教わる力」でカバーするようにしています。

今回、私が伝えたい事としては、若い時ほど自身の「強み」が見えていなかったりするのですが、見つけられるとかなり強いということです。
「強み」以外は弱いと思ってしまっても良いかもしれません。
そして「強み」をうまく利用し、ロジックを立てて周りに勝てるようにパターン化することができればビジネスマンとしても人としても格段に成長できるので是非皆さんも自身の強みを見つけてみてください。

株式会社パーソンリンク

株式会社パーソンリンク

渋谷区円山町にあるWeb開発会社。「高機能・短納期」を長所とし開発を行っております。サーバー構築からコンテンツの作成、データの活用方法の提案まで、ご相談頂ければ納得の回答を差し上げることが出来ると確信しております。お見積もり等のご相談はこちらから。