BLOG

エンジニア 会社ブログ

高卒でも年収〇〇万?

LINEで送る
Pocket

こんにちは。株式会社パーソンリンク代表取締役CEOの葛山です。

今回はお金は使い方が大事という話をしようと思います。

初めにお伝えしますが、私はフリーランス非推奨派です。
非推奨派な理由としましては、フリーランスは単発的なお金の稼ぎ方が多いですが、会社は大小あれど、ある一定の経済を作り出しているからです。(必ずしも全員が当てはまるわけではありません)
経済を作り出しているというのはお金の循環の仕組みを作っているということです。
例えば、ほとんどのフリーランスの方は1ヶ月休んだらその間の収入は0ですが、ある程度会社に貢献してきた正社員は3ヶ月くらいは余裕で暮らせると思います。
これは労働基準法などを一旦無視したとしても、これまで会社で作ってきた経済(お金の循環の仕組み)で食べていけるくらいの価値を出せているからです。(不労所得とは違うので放っておいてしまうとだんだん循環しなくなっていきます。)
そして数年で単発的な収益もフリーランスに追いつきます。
この仕組みを理解していると、フリーランスよりもちゃんとこの仕組みを理解している会社に正社員として入った方がお得と思っています。

本題に戻りますが、当然お金ってたくさん稼ぎたいですよね?
そのように考えている人は結構多いと思うのですが、お金って稼ぐことは簡単なのですが、それよりも使うことの方が実は難しいです。

私たちの業界で言うと、フリーランスになることは簡単で、年収も1000万円にするといったことも結構すぐに実現することが可能です。
誠実にしっかり頑張ってればお金はそれなりに稼げます。

しかし、どんなにお金を稼いでる人でも心が裕福じゃなかったり、個人としても会社としても中々成長しなかったり、自己実現ができなかったり、なぜか定期的に貧乏になる人もいます。
意外かもしれませんが、このような人は多いです。ただ金を稼いでるだけで全然羨ましくないものです。

結論を言うと、ただ単にお金を稼いでいる人ではなく、ビジネスをちゃんと成功させたり、総合的に裕福になっていく為に重要なことはお金をどのように使うかです。
なぜならお金は稼ぐ時ではなく使うときに真価を発揮するからです。
ここはかなりのセンスの差が出ますし、はっきり言ってしまうとセンスの悪い人がとても多いです。
ただし、このセンスは後天的に磨けるセンスですのでひたすらお金をどのように使うかを考え続ければ良いのです。

私の場合は稼ぐ方の話で言うと、今の弊社のレベル感では、しっかり人として相手を思いやるといったことや、企業理念をブレさせないであったり、そういった基本的なことを心がけていれば普通には稼げます。(新規事業は別です)
しかし、どちらかというと私は会社のお金も個人のお金も、何に使うかを四六時中考える方に振りきっています。

今回の話を一言でまとめると、「お金の使い方のセンスを磨きましょう」です。

株式会社パーソンリンク

株式会社パーソンリンク

渋谷区円山町にあるWeb開発会社。「高機能・短納期」を長所とし開発を行っております。サーバー構築からコンテンツの作成、データの活用方法の提案まで、ご相談頂ければ納得の回答を差し上げることが出来ると確信しております。お見積もり等のご相談はこちらから。